北陸三県 ありがとう プロジェクト Oyabe Local Mail

北陸三県 ありがとう プロジェクト。富山県小矢部市の地域情報の紹介。たくさんのありがとうを紹介。

ありがとう集め 北陸ガールズスクエア

ありがとう
 
毎日楽しくきらきら
過ごせます
ありがとう集め ソシオマネジメント勉強会

有り難う
ありがとう集め ソシオマネジメント勉強会

今日のすばらしいご縁に
ありがとう
ありがとう集め ソシオマネジメント勉強会

この世に生まれてこれたコトに
感謝
有り難う
ありがとう集め ソシオマネジメント勉強会

Thank you for my life
ありがとう集め ソシオマネジメント勉強会

出逢い
有り難う
Category :  ありがとう集め 福光駅
tag : 
ありがとう集め 福光駅

Thank you
Category :  ありがとう集め 福光駅
tag : 
ありがとう集め 福光駅

みなさんのおかげで
事務所開きができました。
ありがとうございました。
Category :  ありがとう集め 福光駅
tag : 
ありがとう集め 福光駅

沼山 尚一郎 さま

南砺で作られた
バットに感謝!
ありがとう


Category :  ありがとう集め 福光駅
tag : 
ありがとう集め 福光駅

今まで育った富山県に
ありがとう
引っ越しても
勉強頑張るぞ!
Category :  ありがとう集め 福光駅
tag : 
ありがとう集め 立野原観光農園 中道真由美 さま

ありがとう
精神年齢21歳の私のわがままにつきあってくれて
ありがとう
ありがとう集め 14歳の挑戦2016

友達皆に
ありがとう
Category :  Oyabe Local Mail
tag : 
※大谷中学校14歳の挑戦
この記事は14歳の挑戦の一環として大谷中学校の生徒が取材をして記事を書きました。

小矢部の地元のお店、人にスポットを当てて、紹介するメールマガジン
Oyabe Local Mail 第148号
───────────────
創刊:2009/05/01
 
私は、十四歳の挑戦で、福光・砺波・八尾のローカルかわら版と言って地域の人にスポットを当てて紹介する物を作成した。
 その他にも田中孝明さん、ツインバスケットの松井秀一さん、ITホームレスの坂岡雅志さんにも話を伺った。
 
田中孝明さんは、高校卒業後に井波に行って、井波の伝統の『木彫刻』を始めた。
井波の木彫刻師の200人中の一人。

ありがとう集め トモル工房 田中 孝明 さま
 
木彫刻は、木に絵を描いて掘って、人形などを作る仕事。
木彫刻師になるには、まず、弟子入りのために師匠の家に五年間ほど住み込みをする。
五年が経っても、二年間は感謝の気持ちでまた住むという事が分かった。
 
田中さんに、何問か質問をしてみた。
今まで仕事をしてきた中で一番感動したストーリーは何ですか?
「一掘り目が一番感動した」
 
第148号 14歳の挑戦まとめ

何のためにこの仕事を始めましたか?
「元々、モノ作りの仕事に就きたいなと思ったから」
 
中学生の内にしておくといい事は何ですか?
「いつも、素直でいること。」
 

松井秀一さんは、高校卒業後に大阪の専門学校へ入学した年の2月。
友達とスキーへ行く途中、友達の車を抜かそうとすると、反対車線から対向車が来て慌ててハンドルをきったら車がひっくり返りました。
その時に首の骨を折る事故に遭われた。
 
首の骨を折ってしまったため、手足が動かなくなってしまった。
 
ありがとう集め 富山県ツインバスケットボール 松井 さま

ケガをした時には、急に体が動かなくなって「もう死んでやる」と思う時もあったそうだ。
だけど、友達や、家族の励ましのお陰で何とか立ち直る事ができたそうだ。
 
今は、ほとんど身体を動かすことはできないけど、『ツインバスケット』という手足が不自由な人がプレーするバスケをしたり、ブログを書いたりしている。
お金はブログで稼いでいる。
 
今まで仕事をしてきた中で一番感動したストーリーは何ですか?
「ブログで、いつも書き方を教えてくれる人に始めて会ってみたとき」
 
中学生の内にしておくといい事を尋ねてみると、
「学歴は大切だから、進学校を目指す気で勉強を頑張る。」

第148号 14歳の挑戦まとめ

 
ITホームレスの坂岡雅志さんは、十六歳のときにパソコンをやっていて、ホームページを作って、プログラミング広告の出し方を教えていた。
 
なぜ、ITホームレスになったのですか?
「『自分の責任でどこまで行けるのか全国を旅したい』と思い、車中泊でホームレスを始める事になった。」
 
今までで仕事をしてきた中で一番感動したストーリーは?
「村の人を喜ばせたあとに、『家に泊まっていって』などの誘いがあり、自分の存在を認めてもらえた事が感動。」

第148号 14歳の挑戦まとめ

何のためにこの仕事を始めましたか?
「革命を起こしたいから。」
 
革命を起こすために始めた事で一番大きな壁は何ですか?
「お金がどんどん無くなって、続けられないのではと、ネガティブになることもある。」
 
お金のことで辞めそうになる事まで詳しく答えてくださった。
 
今、私にできることは何ですか?
「今すぐやりたいことで、お客さんから1円でもいいからお金を稼ぐこと。」
「学力とか経験とか関係ない。」
 
十四歳の挑戦で、月曜日から木曜日までで合計六名の方に取材をしました。
生き方は皆さんそれぞれでした。
 
十四歳の挑戦を通して沢山学べた事がありました。
そして、沢山のいい事や、方法も教わりました。

第148号 14歳の挑戦まとめ
 
中学生の内にしておいたらいい事で皆さんの考えは、
「無理に難しいことを考えないようにする」
「スポーツをやっておく」
などという考えがありました。
 
今回の十四歳の挑戦では、普段はなかなか出会わないような大人にいろいろなお話を聞く事ができてよかったと思いました。
この体験を今後の生活で生かしていきたです。
ありがとうございました。  

_____________________________

▼Oyabe Local Mail
地域に埋もれた暗黙知を集め、クロスメディアを通じて発信。
http://oyabelocalmail.blog27.fc2.com/

▼LiTa Oyabe ELABO
未来に向けたシナリオを描くコミュニティスペース。プロボノやマイプロジェクトを推進する情報発信基地。
https://www.facebook.com/ELABO.LiTaOyabe

■ Oyabe Local Mail発行責任者
やましな しげる

■ 連絡先
北陸三県ありがとうプロジェクトを通じて、小矢部で伝説を作り、奇跡を起こす
〒932-0821 小矢部市鷲島37-2 ヤマシナ印刷株式会社
tel.0766-67-627 fax.0766-68-1789
info@yamasina-print.co.jp
http://www.yamasina-print.co.jp/
ありがとう集め 富山県ツインバスケットボール 松井 さま

富山県ツインバスケットボールクラブ
松井 秀一 さま

出会いに
ありがとう

富山県ツインバスケットボールクラブ
http://toyama-twinbasket.com/
ありがとう集め トモル工房 田中 孝明 さま

トモル工房
田中 孝明 さま

ものを作らせて
もらえる幸せに
ありがとう

トモル工房
〒932-0217 富山県南砺市 本町3丁目26番地
電話: 0763-82-3637
http://www.wood-urushi.net/
【PR】 苔を扱う販売サイト ハッピーモス