北陸三県 ありがとう プロジェクト Oyabe Local Mail

北陸三県 ありがとう プロジェクト。富山県小矢部市の地域情報の紹介。たくさんのありがとうを紹介。

Category :  Oyabe Local Mail
tag : 
※この記事は14歳の挑戦の一環として大谷中学校の生徒が取材をして、記事を書きました。

小矢部の地元のお店、人にスポットを当てて、紹介するメールマガジン
Oyabe Local Mail 第119号
───────────────
創刊:2009/05/01

今まで出会った全てが心の糧

14歳の挑戦最終日。
私たちは石動町の福祉作業所「あけぼの第二」と、鷲島の「あけぼの第一」の取材に行きました。

あけぼの福祉作業所

最初に訪ねた「あけぼの第二」では、たくさんの人々が作業をしていました。
しかし1つ気になったことは、障がいをもった方々が仕事をしていたことです。

流れ作業で、靴下の値札や袋詰めの仕事をされていました。

あけぼの福祉作業所

あけぼの作業所は、子どもに障がいを持つ親御さんの想いから誕生した場所です。

子どもが支援学校を卒業し、就労もできず一日家で過ごす。
そんな生活を一生続けられるでしょうか…。

あけぼの作業所は、通所される方の人格と人間としても尊厳を守り、地域社会での自立した生活を営むこと出来るように支援することを目的とし、日中弁当を持って過ごせる場として昭和54年に作られました。

「ここで作業している方々はみんな、自分が出来る仕事を見つけてやっているんです」

あけぼの福祉作業所

今、自分が出来ることを自ら進んで人の役に立つことをやっていて、普通は嫌がることを当たり前にやっていて、すごいなと思いました。

▼あけぼの第二に新しく導入された「かき揚げ」製造のマシン
あけぼの福祉作業所

あけぼの福祉作業所


「あけぼの第一」では、物の組み立て作業をやっていました。

あけぼの福祉作業所

印象に残ったのは、みんなが、楽しそうに作業をされていたことです。
一生懸命作業しているのはもちろんのこと、一人ひとり得意な分野で楽しそうに仕事をしている姿見ているだけでも楽しくなりました。

あけぼの福祉作業所

あけぼの福祉作業所

チーフの舟戸さんは、
「自然に福祉関係の仕事に興味をもちました」
「自分の生い立ちがそうさせたんです」
と言っておられました。

▼舟戸さんのありがとう
ありがとう集め あけぼの第一 舟戸 千枝子 さま

舟戸さんは、普段は家に帰ると静かで本を読んだり、あまりしゃべらないそうです。
しかし、「あけぼの」では、明るく元気にするために大きな声を出し、作業所に通所されている利用者の方とお話します。
とても心が優しい方だと思いました。

「きれいな仕事をして下さいね」
そう仕事を頼む際に言うと、作業を丁寧にでき、自立する力が早くなるそうです。

あけぼの福祉作業所

一番大変なことは、「叱る」と「怒る」を区別すること。

「怒る」は、自分の感情を相手に八つ当たりすること。
「叱る」は、その人自身を良くするため、相手も自分も悲しい気持ちになる。

あけぼの福祉作業所

「私は、常日頃職員の皆様にも、自分自身にも利用者さんの気持ちに寄り添ってということをお伝えしています」
「利用者さんの親御さんのおつらい思いをすべて受け入れ支援することを大切にしてきたつもりでいます」
「これが受容だと思っています」

舟戸さんと一緒に働いている堀さんは、
「人と関われる、人と話せる仕事が楽しい」
と言っておられました。

あけぼの福祉作業所

最後に舟戸さんが「心の糧」が大切だと教えていただきました。

「14歳の挑戦のお二人は、これまでに親御さんや先生、いろんな方と出会い、今のお二人の性格や知識を得られたと思っています」
「私も今もなお出会いのおかげで、多くの方からいろいろなものを教わり、今私舟戸千枝子ができたと思っています」

「それはすべて蓄え、貯蓄と一緒ですね」
「糧というものだと思っています」
「ありがたいということです」
「心の糧は私の今までにお世話になった方の言葉やしていただいた優しさすべてです」

あけぼの福祉作業所


■舟戸千枝子
1956年6月29日生
趣味は習字(八段)、読書、植物を育てること、カフェでまったりすること。
「趣味や芸術は、継続は力なりで、何事も継続すれば良いものになる」

■あけぼの第一
小矢部市鷲島66
TEL:0766-67-2960

■あけぼの第二
小矢部市石動町9-30
TEL:0766-67-5145

_____________________________

▼Oyabe Local Mail
http://oyabelocalmail.blog27.fc2.com/

▼Oyabe Local Shop
http://www.startaro.com/shop/

▼LiTa Oyabe ELABO
https://www.facebook.com/ELABO.LiTaOyabe

■ Oyabe Local Mail発行責任者
やましな しげる

■ 連絡先
北陸三県ありがとうプロジェクトを通じて、小矢部で伝説を作り、奇跡を起こす
ヤマシナ印刷株式会社
小矢部市鷲島37-2
tel.0766-67-627
http://www.yamasina-print.co.jp/
関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://oyabelocalmail.blog27.fc2.com/tb.php/4570-c1813436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【PR】 苔を扱う販売サイト ハッピーモス