北陸三県 ありがとう プロジェクト Oyabe Local Mail

北陸三県 ありがとう プロジェクト。富山県小矢部市の地域情報の紹介。たくさんのありがとうを紹介。

Category :  Oyabe Local Mail
tag : 
小矢部の地元のお店、人にスポットを当てて、紹介するメールマガジン
Oyabe Local Mail 第147号
───────────────
創刊:2009/05/01

今回ご紹介するのはhair art canvasの高橋可奈子さん。
オープンしたのは昨年の4月10日。
同じ金沢の美容院で働く主人と結婚し、自分のお店を出したいという主人の夢もあり、去年3月に小矢部に引っ越してきた。

ありがとう集め ヘアアートキャンバス 高橋 可奈子 さま

お店の向かいには、5年前に他界した主人の母の美容院がある。
実は、オープンしたお店の土地を用意してくれたのは母。
母の夢は、息子がお店を出すことだった。

「最初は、主人の妹さんと共同経営する予定でしたが、母からのご縁あるお客様のことを考え、向かい合わせながら兄弟で別々に美容院をすることになりました」

第147号 hair art canvas

美容師はデッサンもする。
ビジュアルを作りたいとき、自分の考えを一度紙に落とし込む。
店名のキャンバスの由来だ。

「何が大事か」
「何が根底にあるか」
「何のためにこの店を出すのか」

そういったキーワードを思いつく限り書き出し、その中でさらに大切なものを選び、決めたのが、『想い』『絆』『感謝』の3つの言葉。
出逢ったこと、その瞬間を大事にすれば、その後も大事にできる。
それは人であっても物であっても同じ。
自分たちの気持ちを精一杯伝えていきたい。
そしたらおのずと絆ができるはず。

第147号 hair art canvas

すべての方に幸せを感じてもらいたい、これがキャンバスの想い。
ふとした瞬間にちょっとしたよかったを提供したい。

「主人とは同じ会社だったけど、ちがう店舗で働いていたので教えられたことが違う」
「心のコアの部分が違ってたんだけど、新しい店舗にどう落とし込むかをずっと語り合い、刷り合わせました」

友人のコンサルタントに助言をもらい、カタチにすることができた。

第147号 hair art canvas

「実は高校までは舞台女優を目指していたんです」
「中学の学園祭で演技した時に、泣いてくれる人がいて、舞台女優になりたいと思ったんです」

舞台女優をめざし、ダンスで日体大にいくことが決まっていた高校3年のある日、姉の友人に髪を切ってもらう。

「すごく可愛くしてもらい感動して、これすごいと思ったんです」
「実は小さい頃から、おじいちゃんおばあちゃんが私に美容師になれって言ってくれてて、そのときに、これかってリンクしたんです」

第147号 hair art canvas

自分に自信になかった人が心が変わるような感動をあたえたいと、ずっと思っていた。
これがきっかけで、日体大を辞退し美容学校に行くことを決意。

「美容師になって2、3年はダンスもしたかった、きついし、夜も遅いし」
「でも3年目を過ぎてからお客様に喜んでもらえるようになり、どんどんがんばれるようになった」

奥能登出身の高橋さん。

「栗山、松茸山…、遊びにいくところは山で、犬と走りまわり、川で泳いだり、自然の中で育ちました」
「でも、自分の子どもには真逆です」
「すべり台でコケただけでも病院につれていきます」

第147号 hair art canvas

「人が好きなので、人と関わっていきたいし、お客様の気持ちが動いてほしいなって思う」

気持ちが動くとは、感動すること。
この場所で気持ちが動くことで、今までよりも外にでる回数が増える。
外にでられない人が外にでられるようになるなど。

いい気持ちでいたら、いい一日になる。
それが毎日だったら、言葉も行動も変わっていくはず。

「小さな幸せがずっと続いたら、人生が変わるかも」
「そして、その人を見ることで、わたしも幸せになれる」
「その幸せの間に、自分のおもてなしやスキルがあるようになりたい」


▼高橋可奈子
昭和59年6月11日生
子供には、いろんなものを見て、感じて、健康でいてくれたらいい。
自分で考えて行動できる人になってもらいたい。


▼ヘアアートキャンバス
富山県小矢部市桜町1008番地10
0766-54-6015

_____________________________

▼Oyabe Local Mail
地域に埋もれた暗黙知を集め、クロスメディアを通じて発信。
http://oyabelocalmail.blog27.fc2.com/

▼LiTa Oyabe ELABO
未来に向けたシナリオを描くコミュニティスペース。プロボノやマイプロジェクトを推進する情報発信基地。
https://www.facebook.com/ELABO.LiTaOyabe

■ Oyabe Local Mail発行責任者
やましな しげる

■ 連絡先
北陸三県ありがとうプロジェクトを通じて、小矢部で伝説を作り、奇跡を起こす
〒932-0821 小矢部市鷲島37-2 ヤマシナ印刷株式会社
tel.0766-67-627 fax.0766-68-1789
info@yamasina-print.co.jp
http://www.yamasina-print.co.jp/
関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://oyabelocalmail.blog27.fc2.com/tb.php/6497-7ed1c304
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【PR】 苔を扱う販売サイト ハッピーモス