北陸三県 ありがとう プロジェクト Oyabe Local Mail

北陸三県 ありがとう プロジェクト。富山県小矢部市の地域情報の紹介。たくさんのありがとうを紹介。

Category :  TonamiLKB
tag : 
砺波の地元のお店、人にスポットを当てて、紹介するメールマガジン
Tonami Local Mail 第6号
───────────────
創刊:2016/04/30

かがやけ!!北陸のお母SUN応援プロジェクトをご存知だろうか。
チューリップ朝市でアンケートを書いて、カット野菜をもらった人もいるだろう。
 
今回は、お母SUNプロジェクトのリーダー鉾孝幸さんにお話しを伺った。
 
ありがとう集め 鉾 孝幸 さま
 
鉾さんの仕事は㈱ユーキフーズの営業。
転職も経験したが、社会人になって食品関係の営業を十数年も続けている。
 
「天職だと思ってやっています。」
「人見知りですが、人と話すのは好きです。」
「話し方が上手い方じゃないし、自信をもって向いてますとも言えないけど営業が好きです。」
「営業をして、初めて売った商品が店頭に並んだのを見た時、とても嬉しかったです。」
 
鉾さんが取り扱う商品は、カット野菜だ。
スーパーに並んでいるカット野菜は、スーパー側にどのような商品が欲しいのかを聞いて納品している。
 
本来なら商品を購入し使用するお母さんの意見を聞いて、商品を並べたい。
カット野菜は、お母さんが家庭で料理する際のゴミの軽減、時間の短縮、調理された食品を買って並べるのではなく各家庭で料理を作ってもらいたいと思って販売している商品だ。
 
理想と現実のギャップを埋める、そこでお母SUNプロジェクトが立ち上がった。
お母SUNプロジェクトは、野菜の切り方講座や料理教室だけでなく、ヨガやスロージョギング講座なども行っている。
  
「利益も考えなくてはいけませんが、お母SUNプロジェクトは、お母さんの笑顔を増やすことが目的なので色んなことをやっています。」
「あと、似たような思いで活動されている方もたくさんいます。そういった方の教室を主催してあげることで応援したいとも思っています。」
「お母さんの意見を拾える場をたくさん作っていきたいです。」
 
「あと、カット野菜を販売しているのに、野菜の切り方講座なんて、商品を買ってもらえなくなるのでは?という意見もありましたが、お母SUNプロジェクトは、家庭で料理をしてもらうという目的もあるので、きちんと切り方を習うことで料理をする楽しみも覚えて欲しいという狙いもあります。」
 
リーダーとしてプロジェクトを引っ張っていく苦労もあるのだという。
 
「力の強い人の発言に流されてしまう人もいます。」
「でも、プロジェクトに関わっている一人一人が主役になってほしい。」
「リーダーは縁の下の力持ち。目標とゴールを見失わないようにさえしてくれたらいいです。」
  
となみローカルかわら版第6号
 
お母SUNプロジェクトは、2年目を迎えた。
この2年で鉾さんは自分と向き合うことが出来たという。
 
「このプロジェクトは、最初は会社発進で業務命令でした。」
「だけど、プロジェクトに関わり自分を見つめ直す機会も増え、今はなぜ自分がリーダーを任されたかもわかります。」
 
昔から気付けばまとめ役をやることが多かった鉾さん。
自分のことより人のことを優先してしまう面もあるそう。
 
「営業を経験し、人と触れ合うことが好きで、寂しがり屋で、おせっかいな僕が会社のビジョンと掛け合わせたら、今後世の中に出て行くことが出来る人間は僕じゃないかなと。僕だから出来ると密かに思っています。」
 
鉾さんの中に秘めた思いは情熱に溢れている。
お母SUNプロジェクトは今後どのようになっていくのだろう。
 
「目標は、お母SUNプロジェクトのロゴ入り商品が店頭に並ぶことです。」
「お母さんのあったらいいなを形にしたいです。」
「カット野菜に留まらず、お菓子などにも展開できればいいなと思ってます。」
 
働くお母さんが多い富山県。
 
時間があるなら、子ども達と向き合いたいと思っているお母さんも多いのではないだろうか。
そんなお母さんを応援するプロジェクト、今後が楽しみだ。
 
 
▼鉾 孝幸
1978年2月1日生まれ
砺波市在住
千代に蛍がでるよという看板があり、本当に蛍がいます。
走るようになって、車ではわからないことが結構あるなと実感しています。
 
 
_____________________________

▼となみローカルかわら版
地域に埋もれた暗黙知を集め、クロスメディアを通じて発信。
https://www.facebook.com/tonamiLKB/
関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://oyabelocalmail.blog27.fc2.com/tb.php/6751-97b5b52a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【PR】 苔を扱う販売サイト ハッピーモス