北陸三県 ありがとう プロジェクト Oyabe Local Mail

北陸三県 ありがとう プロジェクト。富山県小矢部市の地域情報の紹介。たくさんのありがとうを紹介。

Category :  Oyabe Local Mail
tag : 
小矢部の地元のお店、人にスポットを当てて、紹介するメールマガジン
Oyabe Local Mail 第160号
───────────────
創刊:2009/05/01
 
津沢コミュニティプラザ内にお店をオープンさせた「ライフスタイルサロン フラワープラス」の森川紗衣さん。
 
ありがとう集め 森川 紗衣 さま
 
ここでは、森川さんが囲碁と美容のサービスを提供。
また、外部講師による多彩なイベントも開催している。
今回は囲碁を中心にお話を伺った。
 
サロンでは、こどものための囲碁教室を開催、砺波と高岡では大人向けの教室を開催している。
呉西地区には囲碁ができる場所はあっても教える教室があまりない。
 
第160号 ライフスタイルサロン フラワープラス
 
「30、40代は囲碁をする人が少ないのです。」
「その世代に囲碁を広めたいと思い、参加しやすい時間帯を設定しています。」
 
場所は、気軽にコーヒーを飲みながら学べるようにカフェを利用。
 
「囲碁は、誰にでもできるんだということを伝えたい。」
 
30、40代といった囲碁人口の薄い層で広めようするのはとても大変なこと。
なぜ、層の厚い世代をターゲットにしなかったのだろう。
 
「私が子どものころ、囲碁を打つ同世代の友達が身近にいなかったんです。」
 
森川さんの大学在籍中に、囲碁漫画「ヒカルの碁」が始まる。
それがきっかけで囲碁を始める小学生が急増した。
 
「当時、ヒカルの碁の名が付く大会やイベントが広まったんです。」
「富山でもイベントに多くの人が集まりました。」
 
その子ども達が今20代。
その世代は囲碁をやっている友達がいる。
 
「結局、同世代で共通言語として囲碁を語れる友達がほしいのかも。」
 
第160号 ライフスタイルサロン フラワープラス
 
森川さんが囲碁を始めたのは3歳の時。
最初はおじいちゃんに教えてもらい、小さい頃からおっちゃん達に囲まれて過ごした。
 
「おっちゃん達のアイドルだったんですよ。」
 
「今は、同世代の人たちと何かやりたいと思っています。」
「私のできる囲碁を媒体として友達を増やしていきたい。」
 
「あまりに小さい時に囲碁を覚えたんで、どうやって覚えたか分からないんです。」
「だから、人に教えるのが苦手で…。」
 
第160号 ライフスタイルサロン フラワープラス
 
小学2年で出場した大会で優勝し新聞に載った。
それを見た囲碁の先生から誘われ、高岡の囲碁教室に通い始めた。
 
小学3年から全国大会に出始めた。
県内ではライバルがいないほど強かったが、全国大会ではなかなか勝つことができなかった。
それが高校になると男女別の大会になり、全国優勝することができた。
 
「囲碁は、私にとって空気のような存在です。」
 
囲碁と美容とライフスタイルサロン。
 
囲碁を教える時は、伝わるかな?という不安が常にある。
「それが、『分かった!』みたない反応があるとすごく嬉しい。」
「美容も一緒。『変わった!』『すごい』と言われると嬉しい。」
 
この「嬉しい」は、私が受け入れられたと実感でき、承認欲求が満たされる。
 
「囲碁も美容も、わかった!っていうアハ体験の笑顔を見るのが好き。」
「できる、できた、変わったという達成感。」
「相手に自信を与えたい。」
 
第160号 ライフスタイルサロン フラワープラス
 
「このサロンでは、囲碁と美容だけじゃなく、いろんなことをやりたい。」
 
 好奇心。
 想い。
 やりたいと思ったらやる。
 前向きな人が集まる場所。
 
「私と話すと元気になれるって言われるんです。」
 
ライフスタイルサロン フラワープラスは、森川さん自身が元気になり、その元気をみんなに与えることができる場所。
また、前向きで元気な仲間が集まり、つながりあえる場所。
 
 「まず自分から」
 
そんな積極的に人生を生きるプラスの空気がここにある。
 
「どうしよう、みんな帰りたくなくなるよ。」

▼森川紗衣
1978年9月27日生
 
▼ライフスタイルサロン フラワープラス
富山県小矢部市清水369―1
https://lineblog.me/flowersae/

 
_____________________________

▼Oyabe Local Mail
地域に埋もれた暗黙知を集め、クロスメディアを通じて発信。
http://oyabelocalmail.blog27.fc2.com/

▼LiTa Oyabe ELABO
未来に向けたシナリオを描くコミュニティスペース。プロボノやマイプロジェクトを推進する情報発信基地。
https://www.facebook.com/ELABO.LiTaOyabe

■ Oyabe Local Mail発行責任者
やましな しげる

■ 連絡先
北陸三県ありがとうプロジェクトを通じて、小矢部で伝説を作り、奇跡を起こす
〒932-0821 小矢部市鷲島37-2 ヤマシナ印刷株式会社
tel.0766-67-627 fax.0766-68-1789
info@yamasina-print.co.jp
http://www.yamasina-print.co.jp/
関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://oyabelocalmail.blog27.fc2.com/tb.php/6794-a8ff1770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【PR】 苔を扱う販売サイト ハッピーモス