北陸三県 ありがとう プロジェクト Oyabe Local Mail

北陸三県 ありがとう プロジェクト。富山県小矢部市の地域情報の紹介。たくさんのありがとうを紹介。

Category :  ありがとう集め 山王祭2017
tag : 
ありがとう集め 山王祭2017

部活のみんなありがとう
Category :  ありがとう集め 山王祭2017
tag : 
ありがとう集め 山王祭2017

強い身体で産んでくれて
元気に育ててくれて
ありがとう
Category :  ありがとう集め 山王祭2017
tag : 
ありがとう集め 山王祭2017

ごみを拾ってくれて
ありがとう
ありがとう集め 山王祭2017

産まれてきてくれて
ありがとう
ありがとう集め 山王祭2017

ありがとう
Category :  ありがとう集め 山王祭2017
tag : 
ありがとう集め 山王祭2017

みんなで集える事に
ありがとう
Category :  Oyabe Local Mail
tag : 
小矢部の地元のお店、人にスポットを当てて、紹介するメールマガジン
Oyabe Local Mail 第158号
───────────────
創刊:2009/05/01
 
「巨人軍の4番でエース。」
 
現在小矢部市教育委員会教育長、野鳥観察、めるへん劇団、ダンススポーツ(社交ダンス)など、多彩な趣味をもつ野澤敏夫さんが、小学校の卒業文集に書いた言葉だ。
 
「小学校高学年になると、休み時間も体育もみんなでソフトボール。」
「そんな時代でした。」
 
当然のように中学で野球部に入部。
しかし、グラウンドが狭くフェンスも低いため、ファウルボールは殆どが田んぼへ。
 
一年生は田んぼの中でかけ声を出しつつファウルボールを待つ。
球が来たら拾いに行くのが仕事。
 
「急いで球を拾おうとすると苗を踏むことも多く、地主さんに怒られて…。」
「練習できるのは、土日のグランドが開いている時だけ。」
 
二年生になり、やっと練習ができると思いきや、野球部が廃部に。
それでも改めて高校で野球部に入部。
しかし、思った以上に近眼が進んでいて、送球のボールが見えない。
 
「結局、野球をあきらめ、情熱は途絶えました。」
 
 
ありがとう集め 野澤敏夫

 
ところが、大学卒業後Uターンで戻ると、村のソフトボールチームのピッチャーがいないからと誘われた。
 
「腕を回転させず単に下から投げるだけなので、自分で「どっこいしょ投法」と名付けてますが、それでも、結構速く投げられるようになったんです。」
 
現在63歳。
それから約40年間、今でも、時々、マウンドに立つ。
 
そればかりか、小矢部に女子チームがなくなると聞けば、新しいチームを立ち上げて監督に就任。
 
今の子ども達は、ソフトボールに触れる機会も親子でキャッチボールする機会もない。
それならばと親子ソフトボール教室を企画。
結局、女子チーム監督も教室も10年以上続けている。
 
加えて野球。
村の仲間と、「末友劇団ず」というチームを結成。
60歳を超えると、還暦野球チーム「甲翔クラブ」に参加。
 
市役所では、最初は税務課、次は総務課、次は県庁に1年間研修へと、部署が変わるたびに一から新しいことを学ぶ日々。
 
大家市長の時は、県庁時代の知り合いに教えてもらった「リーディング・プロジェクト事業」を市に紹介し、クロスランドおやべオープンまでの準備を担う。
 
「お父さんと一緒に街歩いていたら、まっすぐ歩けんね。」
「行く先々でこんにちはって。」
と、娘によく言われた。
 
「いろんな方にお世話になった。」
「それが自分にとっての大きな財産です。」
 
野澤さんのお話を聞いていると2つの疑問が浮かんだ。
なぜアイデアが生まれ、なぜ続けられるのか?
 
「実は私、物を捨てれないんです。」
「昔の教科書や本など。」
「物にも愛着が湧くし、始めた行動にも愛着が湧く。」
 
企画したことが、人数減っても一人でも二人でもしたい人がいたら、残したいと思う。
 
「参加してくれている人が楽しいと思ってくれていることが楽しいから。」
 
それこそ継続できる力の原動力だ。
その力を行動に変換するには計画が必要だ。
 
まず一年分、次に半年分、次に三カ月分、そして一カ月分の計画ノートを作成する。
 
それとは別に、実際に決定事項を記入する決定ノートも作成。
 
さらに一日のスケジュールが終わった後に書く反省ノートもある。
20~30字程度で、次どうすべきかということを書くことで、気持ちが前向きに変わる。
 
計画、決定、反省のノート三段活用。
これを30年続けている。
 
計画=目標があるということ。
目標に向けてどう進もうか心の準備を作る行為は楽しい。
 
「私、塗り絵ができません。」
「すぐはみ出してしまう。」
「物事をあるとおりにやるということが納得いかない。」
「自分じゃない気がするんです。」
 
誰でも、子どもの時は、大人に「なぜ」って問うていた。
大人になるにつれ、逆に答えを求められる立場になり、自分の中の「なぜなぜ坊や」はどこかへ行ってしまう。
 
「何かを成し遂げようとするときには、なぜという素朴な問いを持ち続け、どんどん人に聞き教えてもらって、理由や根拠をできるだけ理解しながら進めていくことが大切と思っています。。」
 
最後に一言付け加えた。
「私は。」
 
 
▼野澤敏夫
昭和29年9月12日生まれ

 
_____________________________

▼Oyabe Local Mail
地域に埋もれた暗黙知を集め、クロスメディアを通じて発信。
http://oyabelocalmail.blog27.fc2.com/

▼LiTa Oyabe ELABO
未来に向けたシナリオを描くコミュニティスペース。プロボノやマイプロジェクトを推進する情報発信基地。
https://www.facebook.com/ELABO.LiTaOyabe

■ Oyabe Local Mail発行責任者
やましな しげる

■ 連絡先
北陸三県ありがとうプロジェクトを通じて、小矢部で伝説を作り、奇跡を起こす
〒932-0821 小矢部市鷲島37-2 ヤマシナ印刷株式会社
tel.0766-67-627 fax.0766-68-1789
info@yamasina-print.co.jp
http://www.yamasina-print.co.jp/
ありがとう集め 野澤敏夫

野澤 敏夫 さま

全ての出会いに
ありがとう
Category :  ありがとう集め 山王祭2017
tag : 
ありがとう集め 山王祭2017

ビールがおいしい
ありがとう

みんなありがとう

メイク・ア・ウィッシュ
http://www.mawj.org/
3歳から18歳未満の難病と闘っている子どもたちの夢をかなえ、生きるちからや病気と闘う勇気を持ってもらいたいと願って設立されました。
Category :  ありがとう集め 山王祭2017
tag : 
ありがとう集め 山王祭2017

晴れてくれて
ありがとう
Category :  ありがとう集め 山王祭2017
tag : 
ありがとう集め 山王祭

岳人さん面倒見てくれて
いつもありがとう

うまれてきてくれて
ありがとう
Category :  ありがとう集め 山王祭2017
tag : 
ありがとう集め 鈴木亭

今日もいい日だっ

ありがとう
Category :  ありがとう集め 山王祭2017
tag : 
ありがとう集め 山王祭2017

今日の出会いに
ありがとう
Category :  ありがとう集め 山王祭2017
tag : 
ありがとう集め 山王祭2017

とやま山王市
大成功に
ありがとう
Category :  ありがとう集め 山王祭2017
tag : 
ありがとう集め 山王祭2017

富山県
ありがとう
【PR】 苔を扱う販売サイト ハッピーモス